実技講習はどこで行いますか?

一般的な都市型ダイビングショップでは提携しているプール施設で実技講習を行ったり、あるいは海洋実習地の限定水域(プールと同じような潮の流れの少ない穏やかな背の立つ浅瀬)で行うことも少なくありません。
※当店ではおもに高萩にある提携プール施設で実技講習しています。
海洋実習は4回のダイビングで修了しますが、それを2日間以上で行うようにプログラムされています。そこで1泊2日や2泊3科程度の日程で近くのダイビングポイントまで移動して行うのが一般的です。もちろん泊まらずに日帰りで数回に分けて行うこともあります。
※当店では日帰りを2回に分けて行なったり、1泊2日(朝出発)の日程で行なったりしています。
海洋場所は関東では伊豆半島の海がポピュラー、中部や関西なら南紀や日本海の越前も海洋実習によく利用されています。
※当店では伊豆半島の海を海洋実習によく利用しています。