デジタル・アンダーウォーター・フォトグラファー

デジタル・アンダーウォーター・フォトグラファー
今や陸上でも水中でも広く普及しているデジタルカメラ。このコースに参加することで、撮影環境に応じた設定に素早く調整できるようになり、構図にもこだわった写真が撮れるようになります。
最初のダイビングでは、デジカメの準備をし、色調整をして撮影するコツをマスター(ダイブ1はプールで行なってもOKです)。これでレベル1の認定が受けられます。2本目のダイビングでは、さらに魅力的な写真の撮影方法に加え、パソコンへの取り込み方法や編集ソフトを利用した簡単な加工方法も。
ワンランク上のデジカメ撮影を目指したい人におすすめのコースです。
コース詳細(金額は全て税別です)
受講前条件 PADIオープン・ウォーター・ダイバー 以上
コース料金 講習費 ¥15.000
申請料 ¥4.800
必要教材:マニュアル¥3.600
講習内容 クラスルーム1時間~1時間30分
海洋実習 2ダイブ
講習を修了すると・・・ ・デジカメを使用した失敗のない撮影技術が身につく
・カメラ機材のメンテナンスがマスターできる
・水中バランスなどダイビング・スキルが向上する
・水中環境をよく知る技術が身につく
・生物を観察する洞察力が磨かれる
・撮影した写真データを効果的に取り込み、バックアップ、印刷できる