☆6月開催☆銭洲&神津島ツアー

銭洲   
銭洲は伊豆諸島の最西端に位置する岩礁群である。神津島からは南西へ約36km、船で約2時間の地点にある。銭洲は大きく2か所(北東と南西)に分かれた岩礁群からなり、両者の間はおよそ2km隔たっている。北東のグループはダルマ岩礁群と呼ばれ。南西のグループはさらに2つに分けられ、北側をヒラッタイ岩礁群、南側をネープルス岩礁群と呼ばれます。
流れも強く上級者ポイントとなるが、魚の群れは半端じゃありません!
銭が稼げるとまで言われた銭洲で超アドベンチャーなダイブをしましょう。

神津島
神津島の地質は白い流紋岩で、砂浜は伊豆七島随一の真っ白な砂地で明るく、ダイビングをしていると白い砂紋によって、まるで白い砂漠の上を飛行しているかのような感覚です!他にも、水面まで上がれる巨大アーチや伊勢エビだらけの洞窟、隠れ根、などの地形も楽しめます!
タカベやイサキにシマアジ、カンパチ、などの高級魚の群れはもちろん!神津島は伊勢エビも群れています!
砂地にはヒラメや巨大マダラエイに、忍者のように隠れるテンス!ひょこっと顔を出しているハナアナゴもかわいいです!
岩の上にはアオウミガメが昼寝をし、キンギョハナダイの群れがキラキラひかり、よ~く探すと地上ではありえない色鮮やかなウミウシ達がダイバーを楽しませてくれます!

【日程】6月26(金)~28(日)
【出発時間】水戸AM 4:00 
【ダイブ】5ボート(銭洲3ボート、神津島2ボート
【料金】 M:120,000 V: 125,000
【食事】朝2昼1夜2付き
【宿泊】 民宿泊り