☆2月開催☆串本&古座ツアー

串本

紀伊半島を代表するダイビングスポット串本!
潮岬沖にはフィリピンや沖縄から北上してくる世界最大の暖流「黒潮」が流れています。
その影響を紀伊半島一強く受けている串本は、年間を通して水温や透明度が非常に高い!
その恩恵を受け水中には、南の海に生息する熱帯性の生物が多くダイバーを飽きさせません。
串本は海岸線が広いため変化に富んだポイントが多数あります。
サンゴが発達したビーチポイント。海況が穏やかで生物豊富な内湾ボートポイント。
そして豪快な地形の外洋ポイント。それぞれ海況やレベルに応じてポイントが選択できます。

古座

本州最南端、串本町の東海岸にある古座は、清流古座川から流れるミネラル豊富な水が豊かな海を作り、
様々な生物が生息できる環境が整っています。

外洋エリアではブラックトンネルなどの豪快な地形、陽の差し込む浅瀬にはカラフルなソフトコーラル畑が広がり、回遊性生物や根魚たちが群れています。
その古座川では、アユの産卵や絶滅危惧種のアユカケ、特別天然記念物のオオサンショウウオなど、貴重な生物を観察することができます。
黒潮の影響を受ける西海岸の海では、温帯と熱帯の魚が同じ環境で生息しています。

【日時】2021年2月10(木)夜発~2月13(日)
【出発時間】水戸店PM19:00
【行先】和歌山県 串本
【ダイブ】4ダイブ
【料金】 M (税込) V(税込)
【食事】
【宿泊】