☆年末年始☆メキシコ セノーテ&コスメルツアー

コスメル島
世界的にも有数の透明度(30m~50m)を誇るコスメル島ダイビングはボートの上からも青く海底が見えるほど。
透明度もさることながらドロップオフが立ち並ぶたくさんのダイビングポイント、その根に生えるサンゴ礁群。そしてそのサンゴ礁に群がる数々の固有種をご覧ください。
コスメル島は他では見れない固有種も豊富でスポッテッドドラムやトードフィッシュなど、ここでしか見れない希少種も存在します。

セノーテ
現在レクリエーションダイブとして行われている洞窟ダイブがセノーテダイブです。エントリーの水面から横穴の地下水脈を水中ライトを握りしめて、奥へ奥へと進んでいきます。
カンクン周辺にダイビング可能なセノーテは20以上あり、様々な固有の特徴を持っています。セノーテと言っても沢山の種類が在るのです。
セノーテはカリブ海に流れる水脈の最終地点です。つまり洞窟内部は「これでもか!」と言うぐらいに 透明度の高い淡水がなみなみと流れています。その透明度は100m以上と言われています 。

【出発時間】12月29日~1月6日 日本着
【ダイブ】2ボート、4セノーテダイブ
【料金】 M:450,000 V:455,000(税金+サーチャージ料35000別途)
【食事】
【宿泊】
【日程】
29日 日本~モントリオール
30日 カンクン着
31日 コズメルにてダイビング
1~2日 セノーテダイビング
3日 チェチェン観光
4日 カンクン発~トロント着
5日 朝方ナイアガラの滝観光~昼過ぎカナダ発
6日 夕方日本到着予定