★年末年始開催★BIG コモド島ツアー

年末年始はコモド島に決定!
マクロから大物まで何でも楽しめるまさにダイビング島
陸上ではコモドドラゴン(オオトカゲ)が生息しています!

インドネシアのバリ島から東へ約500㎞に位置するコモド諸島。
1991年にユネスコ世界自然遺産に登録され、その自然と生態系は厳重に保護され国立公園となっている。
コモド諸島は、西部太平洋から流れ込む温暖な透明度の高いフローレス海となり、ダイナミックな地形と大型回遊魚(イソマグロ、ロウニン&カスミ&ギンガメアジ、ツムブリ、グレイリーフシャーク、ナポレオン、マダラトビエイ、グレートバラクーダ等)を見る事が出来る。特に、タカサゴやウメイロ類を狙うロウニンアジが群れをなして捕食するシーンは圧巻で、早朝・夕方等のダイビングではイルカにも高確率で遭遇し、運が良いと捕食シーンを見る事も出来る。

【日時】12月30(日)朝発~2019年1月6(日)朝帰り
【行先】インドネシア・コモド
【日程】30ー成田からジャカルタ(ジャカルタ泊)
31ージャカルタからフローレス島へ移動しクルーズ船へ・2ボートダイブ
1日~3日ー1日4~5ダイブ
4日2ダイブ後フリーレス島で下船(フローレス島泊)
5日ージャカルタ経由で日本へ
6日ー早朝成田泊
【料金】¥495,000(燃料費及び空港税25,000)
【食事】クルーズ中の全食事つき、ホテルでの朝食込
※定員6名(残りあと1名)