★BIG★鹿児島クルーズツアー(坊津・湯瀬・硫黄)

日程:7/14(金)~7/17(月)

・坊津
各ポイントには出発後ほぼ5分~10分で到着します。
透明度は10m~30mです。 水温は8.9月が高く30℃に達するときがあります。
2・3月は低く16℃くらいまで下がることがあります。
ヒレネジ 地形は変化に富んだ水底で岩もしくは砂、ところどころに珊瑚の集落があります。 壁になった地形や洞窟のポイントもあり、地形派にも人気があります。
黒潮に乗って南の生物が多くやってくるのでクマノミなどは定着しており、普通にたくさんいます。 めづらしい生物も多々おり、カメラダイバーにもご好評をいただいております。

・湯瀬
薩摩硫黄島と黒島、そして口永良部島のちょうど中間にある「湯瀬」。
屋久島から1時間半ほど船を走らせると見えてくる3つの孤岩…
周りには碧い海と、大きくそびえ立つ3つの岩だけ。

狙うはイソマグロやアジ。またはサメ類。大物からムレハタタテダイなどの小物の群れを多く確認できる、まだまだ未開拓地。
ドリフトダイビングで狙っていきます。

・硫黄島
九州・薩摩半島南端の長崎鼻から南西に約40kmの沖合に浮かんでいる硫黄島。
時期によっては黒潮が勢いを増す時期なので、潮はかなり速い時もしばしば。
その代わり、三島の海までたどり着ければ、圧倒されるほどの魚影の濃さや 回遊魚やウミガメなど大物との出会いが約束されたようなもの。
限られたものだけが体験できる手つかずの海を満喫できる。

※50ダイブ以上、3か月以内にダイビングしている方。

食事
朝3昼3夜2


集合時間:AM 4:00

ダイビングスタイル:8ボート 50ダイブ以上且つ3か月以内にダイビングしている方

価格(税別):M:210,000円  V:215,000円  


PAGE TOP

Copyright(c) 2015 JAH DIVING CLUB All Rights Reserved.