★BIG★与那国島ツアー

日本最西端の与那国島は、黒潮の海に囲まれ、まさに絶海の孤島。一番近い島が台湾という国境の島です。
黒潮の恵み豊かな海は平均透明度30m(最高60m以上)、平均水温25℃(最低22℃)とダイビングには最高のコンディション。

ダイビングポイント 西崎(いりざき)ではハンマーヘッドシャーク、ジンベイザメ、イルカやクジラ、カジキ、イソマグロ、ロウニンアジ、ギンガメアジ、バラクーダなどの大物や群れを楽しめる国内最高レベルのBIG POINTで、豪快なドロップオフやアーチなどの地形ポイント、砂地やフィッシュウォッチングを楽しめる癒し系ポイントもあります。

マクロ生物も豊富で、シコンハタタテハゼやアオマスクなどのレアな生物も見られます。
また、海底に眠るロマン「遺跡ポイント」は世界的に有名です。

【日時】2018年3月17(土)朝発~3月21(水)帰り

【行先】沖縄 与那国島

【ダイブ数】9ダイブ

【料金】¥220,000(税別)
※2017年内申込で¥5,000円引き!

【宿泊先】民宿あだん

【食事】朝4 昼3 夜3